▼ 丸洗いクリーニング
丸洗いクリーニング
着用にて汚れた(衿・袖口・裾)、または全体的な薄汚れが
気になる方に。
最も一般的なクリーニングで、着物・帯・長襦袢をとかずにそのまま洗う方法です。

作業前には一点一点、汚れの確認、色落ち検査を行い、風合いの変化を起こさないように、全体的な色のくすみも取り除いていきます。全体的にシワを伸ばすプレス加工も、費用に含まれておりますので、ご着用になられた後や、久しぶりにタンスからお着物を出された場合にも、おすすめのクリーニングです。

年間一万点以上の実績を誇る「丸洗いクリーニング」を、ぜひお試しになってみてください。

1.クリーニング前の適合検査

2.事前に部分的なシミ抜きを行う

3.落ちない汚れはワッシャー機で前処理

4.ワッシャー機での全体洗い

5.洗い後の自然乾燥

6.仕上げプレス(直接生地にあてない)

7.仕上の検品とたたみ

8.タトウ紙に入れる
* 丸洗いクリーニング
品名 着物 袷 着物 単衣 長襦袢 羽織・コート
料金表 9,000円+税 8,000円+税 6,000円+税 6,000円+税 6,000円+税
油汚れ
汗しみ
※1
× × × × ×
黄ばみ
※2
× × × × ×
カビ
※3
× × × × ×

※汚れ等の状態によって、金額が変わる場合がございます。詳しくは、お近くの店舗にご確認ください。

▲TOPへ戻る

▼ カビとりクリーニング
カビとりクリーニング
久しぶりにタンスから出すとカビが!でもまだ間に合う
かもしれません。ぜひ、1度ご相談ください。
最近、特に多くのご相談を頂いておりますのが、「カビ」についてです。

久しぶりにタンスから出したお着物に、白い埃の様なものが付いていたりしたことはありませんか?
それは「カビ」が生える、初期段階です。カビの胞子は、手で払う、または水洗いだけでは、十分な処置とはいえません。だからといって、放っておくと変色してしまい手遅れになってしまいます。

カビを見つけられた時には、まずご相談ください。当社ではカビ菌を一か所ずつ殺菌し、根元から洗い落とし、その後で丸洗いを行うことによって、お着物を美しい状態に戻します。ご自宅のカビが生えてしまったお着物、まだ大丈夫かもしれません。

黒留袖カビ 作業前

黒留袖カビ 作業後

喪服カビ 作業前

喪服カビ 作業後

帯カビ 作業前

帯カビ 作業後
* カビとりクリーニング
品名 着物 袷 着物 単衣 長襦袢 羽織・コート
料金表 9,000円+税 8,000円+税 6,000円+税 6,000円+税 6,000円+税
油汚れ
汗しみ × × × × ×
黄ばみ × × × × ×
カビ

※汚れ等の状態によって、金額が変わる場合がございます。詳しくは、お近くの店舗にご確認ください。

▲TOPへ戻る

▼ 洗い張り
洗い張り
汚れ落としの最上級クリーニング! 古くなったお着物の
仕立て直しにも適しています。
縫いあがったお着物を、すべて解き反物に戻して洗います。これにより、古くなったお着物の色が、鮮やかによみがえります。お着物の糸が輝きを戻し、風合いもよりしなやかになりますので、同じお着物でも、まるで新品の様に仕上ります。

「ご両親から譲り受けたお着物を着たい」「サイズが合わなくなってしまった」「裏地が黄ばんで、着にくい」という場合には、この洗い張りをお試しになってください。反物に戻すので、ご自分のサイズに仕立て直しができます。お手持ちのお着物を、生かしてあげてください。

※汚れ落としの最上級の作業ですが、古くなって変色した汚れ、頑固な汚れは作業の後でも、若干残ってしまう場合がございます。その際は汚れの部分に、新たに柄を足すまたは染替をご提案させていただきます。

1.多少の洗剤を使用し、汚れを除去

2.流水層に浸ける

3.しばらくの間流水に任せて、汚れを流す
* 洗い張り
品名 振袖・留帯 他、着物全般 羽織・襦袢
料金表 15,000円+税 12,000円+税 10,000円+税
水汚れ
油汚れ
汗しみ
黄ばみ × × ×
カビ

※汚れ等の状態によって、金額が変わる場合がございます。詳しくは、お近くの店舗にご確認ください。

▲TOPへ戻る

▼ 汗抜きクリーニング
汗抜きクリーニング
目に見えない汗、それだけに厄介です。
汗をかいて、気になる方に最適なクリーニングです。
「着物を着て汗をかいたのだけれど、どうすればいいの・・」
そうなんです。意外とやっかいなのが、この汗です。汗は、汚れとしてすぐに目に見えてこないので、尚更心配になりますね。

私どもは、この汗について科学的に検証し、ドライクリーニングだけでは、きれいに汚れがおちていないことを発見しました。そこで、開発されたのがこちらの「汗取りクリーニング」です。

このクリーニングは、専用の汗とり剤を利用することで、汚れを分解していきます。単衣や盛夏のお着物など、特に汗をかく時期に着られたときは、「丸洗い」に加えて、「汗抜き効果」をプラスした、新しい汗抜きクリーニングを、ぜひお試しください。
※下記に、検査結果を公表しておりますので、ご覧になってみてください。
検証1.ドライクリーニング


1.布の重さ
5.44g

2.塩化ナトリウムに浸ける
5.55g
汗に含まれる成分です

3.ドライクリーニング後
5.53g
元の重さよりも、増加。
汚れが落ちていないのでは?
検証2.ドライクリーニング+水洗い+乾燥


1.布の重さ
5.26g

塩化ナトリウムに浸ける
5.42g

3.ドライクリーニング後
5.37g
やはり、元の重さより増加。

4.更に、水洗いし乾燥
5.13g
ここまで手をかけると
ようやく軽くなります。
検証3.汗とりドライクリーニング


1.布の重さ
5.914g

塩化ナトリウムに浸ける
6.11g

3.汗とりクリーニング後
5.81g
簡単に軽くなりました!
* 汗抜きクリーニング
品名 振袖・留帯 他、着物全般 羽織・襦袢
料金表 近日公開 近日公開 近日公開
油汚れ
汗しみ
黄ばみ - - -
カビ - - -

※汚れ等の状態によって、金額が変わる場合がございます。詳しくは、お近くの店舗にご確認ください。

▲TOPへ戻る

▼ 長襦袢漂白洗い
長襦袢漂白洗い
古くなって黄ばんだ長襦袢は、クリーニングで
白くなります。
長年着ていると最初は白かった長襦袢も徐々に黄ばんできます。中に着るものだから・・・と諦めている方は、一度漂白洗いをお試しください。※黄ばみの程度がきついもの、生地に劣化が認められる場合は、作業が出来ない場合もございますので、まずはご相談ください。
* 長襦袢漂白洗い
品名 単衣
料金表 12,000円+税 11,000円+税
水汚れ
油汚れ
汗しみ
黄ばみ
カビ

※汚れ等の状態によって、金額が変わる場合がございます。詳しくは、お近くの店舗にご確認ください。

▲TOPへ戻る